ペドロ&カプリシャス


パーカッションを叩く三つ編みみたいな髪の黒い男の人。中央で歌を歌っている若い女の人。これっ何?


何歳の頃か正確に覚えてませんが、バンドという編成を初めて観たのはTVで放送していた「高橋真理子とペドロ&カプリシャス」の演奏でした。


それが何なのか当然その頃はわかりませんでしたが、後に自身の中のバンドのルーツは何処か?と考えた時にふと頭を過ぎりました。


時期は、「五番街のマリーへ」を発表する数年前だと思います。


高橋真理子さんですが、ソロになってから、確か、ジャズで有名なクラブで日本人初のライブを行ったという記憶があります。アポロシアターだったかな?ちょっと曖昧すぎますね、ゴメンナサイ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
日経ニュース FXブログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。